FC2ブログ
内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピクシーズ、ついに「新作」をレコーディングか?


ベスト・オブ・ピクシーズ:ウェイヴ・オブ・ミューティレイションベスト・オブ・ピクシーズ:ウェイヴ・オブ・ミューティレイション
(2010/05/26)
ピクシーズ

商品詳細を見る

Pixies

ドラマーのデヴィッド・ラヴァリングがローリング・ストーン誌の取材に、ピクシーズの新作の可能性について語っている。

それによれば、その可能性は「ここ数年のうちでもっとも大きいもの」なのだと。とはいえ「まだ第一歩ってところなんだけど。僕らにはやり方があるし、できることもわかってる。もし、何かが出てきたら、うまくいけるかもね。ただ、僕らはこれまでの伝説も壊したくはないんだ。まあ、ゆっくり始めて、なにが起きるか見てるって感じかな」

なお、ここ2年ほど続けている『ドリトル』ツアーは、今後、まだ行っていない都市を回るものとして企画されているとのこと。
スポンサーサイト
[ 2011/07/09 16:30 ] USロック Pixies | TB(0) | CM(0)

Pixies、2004年のコーチェラ・ライブ全20曲をフリーDLで公開


サーファー・ローザ&カム・オン・ピルグリムサーファー・ローザ&カム・オン・ピルグリム
(2010/05/26)
ピクシーズ

商品詳細を見る

Pixies


2004年に出演したコーチェラー・フェスティバルでのライブの模様をフリーDLで公開しています。

以下よりどうぞ。
フリーダウンロード

[ 2010/10/30 20:00 ] USロック Pixies | TB(0) | CM(0)

Pixies、チリ落盤事故から生還した33人に、33曲のライブを捧げる


ベスト・オブ・ピクシーズ:ウェイヴ・オブ・ミューティレイションベスト・オブ・ピクシーズ:ウェイヴ・オブ・ミューティレイション
(2010/05/26)
ピクシーズ

商品詳細を見る

Pixies


10月13日に行われたPixiesのライブは、チリ落盤事故から生還した33人に捧げるものとなった。
ブラック・フランシスは「このライブは33人に捧げる33曲を演奏する、特別なものにする」と宣言、バンド史上もっとも長いライブとなったそうです。


セットリストは以下。

'Cecilia Ann'
'Rock Music'
'Bone Machine'
'Crackity Jones'
'River Euphrates'
'Debaser'
'Wave Of Mutilation'
'Monkey Gone To Heaven'
'I Bleed'
'Caribou'
'Cactus'
'Broken Face'
'Something Against You'
'Isla De Encanta'
'Tame'
'Sad Punk'
'Hey'
'#13 Baby'
'Gouge Away'
'Is She Weird'
'Dead'
'U Mass'
'Break My Body'
'Velouria'
'Dig For Fire'
'Allison'
'Ed Is Dead'
'Mr. Grieves'
'Winterlong'
'Here Comes Your Man'
'Head On'
'Holiday Song'
'Vamos'
'Where Is My Mind'
'Gigantic'

[ 2010/10/16 13:15 ] USロック Pixies | TB(0) | CM(0)

今日の1曲 / Pixies - Debaser


Pixies


今日の1曲は、ピクシーズの『ディベイサー』です。

ピクシーズは、かのスマパンのビリー・コーガンやニルヴァーナのカート・コバーンに多大なる影響を与えたアーティストで、当時のオルタナアーティストのお手本のような、ロックの中にあるポップネスを前面に押し出したサウンドだと思います。

そして、サマソニ2010でのパフォーマンスも記憶に新しいハズです。
行ってませんが・・・

そのサマーソニック2010でのセットリストは以下。

東京会場ていうか千葉。
1.Cecilia Ann
2.Bone Machne
3.U-Mass
4.Winterlong
5.Nimrod’s Son
6.Break My Body
7.Caribou
8.Broken Face
9.River Euphrates
10.Wave of Mutilation
11.Gouge Away
12.Tame
13.Hey
14.Planet Of Sound
15.Cactus
16.Vamos
17.Debaser
18.Gigantic
19.Where is my mind?
20.Here Comes Your Man

でもって、以下が大阪。
1.Cecilia Ann
2.Bone Machne
3.U-Mass
4.Winterlong
5.Nimrod’s Son
6.Break My Body
7.Caribou
8.Broken Face
9.River Euphrates
10.Wave of Mutilation
11.Gouge Away
12.Tame
13.Hey
14.Monkey Gone to Heaven
15.Velouria
16.Planet Of Sound
17.Cactus
18.Vamos
19.Debaser
20.Gigantic
21.Where is my mind?
22.Here Comes Your Man

東京より2曲多い・・・
モンキー・ゴーン・トゥ・ヘヴンとベローリアやってるし。

[ 2010/08/23 22:00 ] USロック Pixies | TB(0) | CM(0)

今日の1曲 / Pixies - Here Comes Your Man


Pixies




今日の1曲は、本日のサマーソニック2010のソニックステージのヘッドライナーのピクシーズの『ヒア・カムズ・ユア・マン』です。


サマソニは今年も、今後ブレイク必至のアーティストを多数出演させていた(ザ・ドラムス、ハーツ、デルフィック、ガールズなど)ので、その中から今日の1曲を選ぼうとしたのですが、個人的には、やっぱりこの方たちはハズせないので、今日はピクシーズにさせていただきました。


ピクシーズは、かのスマパンのビリー・コーガンやニルヴァーナのカート・コバーンに多大なる影響を与えたアーティストで、この曲は当時のオルタナアーティストのお手本のような、ロックの中にあるポップネスを前面に押し出した曲であると思います。


サマソニでのパフォーマンスもさぞ素晴らしかったことでしょう。


そして本日、そのオルタナ全盛の時代に、ちょっとひねくれた感じで人気を博したローファイの雄、ペイヴメントもサマソニに出演していましたね。

ピクシーズもだいぶひねくれたロックですが。






[ 2010/08/08 23:15 ] USロック Pixies | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。