FC2ブログ
内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SONIC MANIA The Stone Roses

roses1

ソニックマニアのローゼズ見てきました。

賛否両論ありそうですが、個人の感想としては文句なしでした。
去年のフジよりしっかり見れた感じです。(フジの時は感動しすぎてぶっとんでたんで)

1曲目はアドアードから。マニのベースとともに怒号のような歓声
そして前奏の大合唱!!!(最近のライブのトレンド?)
満を持してイアンの第一声はおなじみの音程はずし。
それが又カッコイイ。なんでもいいんです。
セットリストも最近のと同様、2曲目にはエレファントストーンやってくれました。
イントロからすると、すっごく懐かしいギターポップ風なかんじで、けっこうスローだったかな。
次、Ten Story Love song ときて、Shoot You Downのときちょっとミスったかトラブったかで
演奏ストップしてすっごくヒヤっとした。イアンがジョンに何か言ってた。けど、すかさずマニがわざと
おどけて見せてその場がなごんだ感がありました。また最初からShoot You Downの演奏がはじまり
ほっとしました。

そんで、Waterfall、She Bangs The Drums、Love Spreads、Fools Gold、Made Of Stone、Breaking Into Heaven、This Is The One、ときてレニのドラムソロからの、待ってましたの I Am The Resurrectionで大円団。

やっぱりローゼズ期待を裏切らない。イアンの動きってホントにカッコイイ。
ジョンは的確にギターをこなし、マニはグルーヴを奏で、レニはしなやかに、そして激しく
すべてをまとめ上げていた。
個人的には思い入れも深い為、大満足でした。
(後ろのほうはどう聞こえてたんだろう)
イアンやたらとタンバリンなげてたなぁ。

次はニューアルバムを引っ提げての単独公演希望します。

以下セットリストです。

The Stone Roses @ SonicMania 09-08-2013

01 I Wanna Be Adored
02 Elephant Stone
03 Ten Storey Love Song
04 Shoot You Down
05 Waterfall
06 She Bangs The Drums
07 Love Spreads
08 Fools Gold
09 Made Of Stone
10 Breaking Into Heaven
11 This Is The One
12 I Am The Resurrection


写真2_convert_20130819230302



スポンサーサイト
[ 2013/08/19 23:00 ] UKロック The Stone Roses | TB(0) | CM(3)

ザ・ストーン・ローゼズ・ドキュメンタリー、プロデューサーが詳細を語る


ホワット・ザ・ワールド・イズ・ウェイティング・フォーホワット・ザ・ワールド・イズ・ウェイティング・フォー
(1989/11/28)
ザ・ストーン・ローゼズ

商品詳細を見る

The Stone Roses


イギリスのシェイン・メドウズ監督が手がけているザ・ストーン・ローゼズのドキュメンタリーの詳細が明らかになってきている。

メドウズ監督の2006年の『THIS IS ENGLAND』のプロデューサーも手がけたマーク・ハーバートは2011年10月にバンドが再結成を発表してから前回の再結成ツアーが終わった昨年の8月までのバンドの姿を追った350時間分の映像の編集作業にメドウズが入っていると『NME』に語っている。

「内容についてはまだあんまり話しちゃいけないんだけどね、ぼくに言えるのはこの作品は音楽ドキュメンタリー作品のようでいてやっぱりメドウズ作品にもなっているっていうことだね。つまり、シェインの作品の魅力の数々がローゼズの素晴らしい音楽と組み合わさったところを想像してもらえばいいわけだけど」

「過去の映像も現在の映像も、これまで誰も観ていない映像がたくさん使われているよ。もちろん、再結成のライヴ映像も使われているけど、これまで観られたことのないアーカイヴ映像もいろいろ使ってるからね」

メドウズ監督も今回の作品はローゼズが好きだという気持ちから取り組んでいて、「巨額の予算のついていた」作品も先送りにしてまで、今回の作品の製作に集中していることがこれまでに伝えられている。

また、ローゼズは今年の6月にロンドンのフィンズベリー・パークとグラスゴーのグラスゴー・グリーンでライヴを1回ずつ行うことをこれまでに明らかにしている。サポートにはプライマル・スクリーム、ジェイク・バグ、ザ・ビューが出演を予定している。さらにローゼズは今年のワイト島フェスティヴァルへのヘッドライナー出演、そしてソニックマニアでの来日も予定している。

(c) NME.COM / IPC Media 2013

ザ・ストーン・ローゼズ オフィシャル・サイト
[ 2013/01/13 00:00 ] UKロック The Stone Roses | TB(0) | CM(0)

ザ・ストーン・ローゼズ、2013年イギリス唯一のフェス出演


Stone Roses: 20th Anniversary Legacy Edition (Dlx)Stone Roses: 20th Anniversary Legacy Edition (Dlx)
(2012/02/21)
Stone Roses

商品詳細を見る

The Stone Roses

ザ・ストーン・ローゼズの来夏の英国でのフェス出演が発表された。

出演するのはIsle Of Wight Festivalで日程は6月14日の金曜日。
[ 2013/01/12 22:00 ] UKロック The Stone Roses | TB(0) | CM(0)

ザ・ストーン・ローゼズ、2013年もツアーを続行


ザ・ストーン・ローゼズ-20th アニヴァーサリー レガシー・エディションザ・ストーン・ローゼズ-20th アニヴァーサリー レガシー・エディション
(2009/10/21)
ザ・ストーン・ローゼズ

商品詳細を見る

The Stone Roses

ザ・ストーン・ローゼズが2013年もライヴ活動を行うことが明らかになった。

発表されたのは3月にオーストラリアで開催されるFuture Music Festivalで、3月2日のブリスベンを皮切りに、11日のアデレードまでの計5回の日程。なお、2013年には、ニュー・アルバムがリリースされるのではないかと噂されている。発表されたライヴ日程は以下。

Brisbane Doomben Racecourse (March 2)
Perth Arena Joondalup (March 3)
Sydney Royal Randwick (March 9)
Melbourne Flemington Racecourse (March 10)
Adelaide Bonython Park (March 11)

Future Music Festivalの公式サイトはこちら。
[ 2012/10/11 22:00 ] UKロック The Stone Roses | TB(0) | CM(0)

ザ・ストーン・ローゼズ再結成ライヴも残り5回。2013年はグラストンベリーに出るか?


ザ・ストーン・ローゼズ-20th アニヴァーサリー レガシー・エディションザ・ストーン・ローゼズ-20th アニヴァーサリー レガシー・エディション
(2009/10/21)
ザ・ストーン・ローゼズ

商品詳細を見る

The Stone Roses

先日は限定フリー・ライヴを突如開催するなど、ザ・ストーン・ローゼズの再結成ライヴの旅も、今日を含めあと残すところ5回。来年にはオリジナル・アルバムとしては通算3枚目となるニュー・アルバムをリリースするのでは?とも囁かれているバンドだが、8月10日のハンガリーはブタペストでのライヴには、グラストンベリー・フェスティヴァルの主催者であるマイケル・イーヴィスが観に来ていたという。今年は開催しなかったこのフェス、2年ぶりの開催となる来年のヘッドライナー候補として、ザ・ストーン・ローゼズを検討しているのでは?と。

ローゼズの残り日程は以下。
8月12日Summer Well Festival, Romania
8月17日Pukkelpop, Belgium
8月18日V Festival, Chelmsford
8月19日V Festival, Stafford
8月22日Vital Festival, Belfast

8月10日のセットリストは以下。
'I Wanna Be Adored'
'Mersey Paradise'
'(Song for My) Sugar Spun Sister'
'Sally Cinnamon'
'Ten Storey Love Song'
'Where Angels Play'
'Shoot You Down'
'Fools Gold'
'Something's Burning'
'Waterfall'
'Don't Stop'
'Love Spreads'
'Made Of Stone'
'This Is The One'
'She Bangs The Drums'
'I Am The Resurrection'
[ 2012/08/19 14:00 ] UKロック The Stone Roses | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。