内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キラーズが新曲"ランナウェイズ"を公開


デイ&エイジデイ&エイジ
(2008/11/19)
ザ・キラーズ

商品詳細を見る

The Killers

前作『デイ&エイジ』以来約4年ぶりとなる通算4作目のオリジナル・アルバム『バトル・ボーン』を9月19日にリリースするザ・キラーズだが、同作よりファースト・シングルとなる"ランナウェイズ"が公開された。

このファースト・シングルについてブランドン・フラワーズは次のようなコメントを寄せている。
「『デイ&エイジ』で、ザ・キラーズはポップ・グループ寄りになろうとしていたんだけど、"ランナウェイズ"はルーツ風でアメリカ的だった。だから最初この曲をどう扱ったらいいのか、僕らには分からなかったんだ。パワフルな曲だってことは僕にも分かっていたけどね。そしてアルバムを作る段階になった時、僕ら4人の間には、自分達の得意とすることをやろうという暗黙の了解が生まれていたんだ。ザ・キラーズはある特定のタイプの曲を書くバンドだし、僕らはそれを避けるつもりはない。それで"ランナウェイズ"が一種の出発点になったんだよ」

アルバム『バトル・ボーン』はダニエル・ラノワや、スティーヴ・リリーホワイト、ダミアン・テイラー、スチュワート・プライス、そしてブライアン・オブライエンがプロデューサーとして名を連ね、アルバム・タイトルの『バトル・ボーン』は彼らの本拠地ネバダ州のニックネームであり、彼らの所有するスタジオの名前からとられている。

スポンサーサイト
[ 2012/07/12 21:30 ] USロック The Killers | TB(0) | CM(0)

The Killers、新曲「The Cowboys' Christmas Ball」公開

killers.jpg
The Killers

The Killersが新曲を公開。タイトルは「The Cowboys' Christmas Ball」

こちらからどうぞ。
[ 2011/12/04 01:00 ] USロック The Killers | TB(0) | CM(0)

ザ・キラーズ、新作は「ギターを前面に打ち出したサウンド」


デイ&エイジデイ&エイジ
(2008/11/19)
ザ・キラーズ

商品詳細を見る

The Killers

現在、新作制作中のザ・キラーズだが、ドラムのロニー・ヴァヌッチはもっとギターがヘヴィーに打ち出されたアルバムになるだろうと語っていて、スチュアート・プライスをプロデューサーに迎えた2008年の前作『デイ&エイジ』とは違うサウンドになると明らかにしている。

「次のアルバムだはもっとギターを鳴らしてるんだ。もういい加減にそれくらいさせろよって感じだよね」

さらに近々スタジオに入る予定であることも次のように語っている。「10月にナッシュヴィルでレコーディングを始めるんだ。誰にプロデューサーに頼むかはまだいろいろ話し合ってる状態で、今ははっきりとは言えないんだよね」。

「もちろん、いろいろ考えてる人たちはいるんだけど、その具体名を今言っちゃって、誰かを怒らせるわけにもいかないんだよ。先月はかなりいい感じのキラーズ用の曲を書いていて、すごいキテる感じなんだ。今度のレコードに関してはほんとにぼくは楽しみなんだよね。すごいいい音のアルバムになるよ」

また、キラーズの活動休止中に自身のサイド・プロジェクトであるビッグ・トークとしてのレコーディングを行ったロニーは、ビッグ・トークとしてのイギリス公演を今月控えているが、その抱負を次のように語っている。

「もういつもすごい緊張するんだよね。担当する楽器にかかわらずね。でも、そういうことも必要だし、それが気合いを入れてくれるんだ。なんかさ、声のピッチとか上がっちゃうわけで、そういうところがいいんだよね」

さらにロニーはビッグ・トークのライブは充分チケット代に見合うものになるだろうとこう説明する。「すごいファッキン楽しませてもらうつもりだよ。これは大宴会だから。それ以外にもいろいろ楽しみにしてることがあるんだ。まるまる1日かけてウィスキーの醸造所の見学もする予定だし」。

なお、好調なセールスを見せている『Big Talk』についてロニーはこう語っている。「きっとロックンロールだからだろうね。最近のアーティストにはさ、曲がいいかとか、やってて楽しいのかとか、そういうことよりもヘアスタイルは決まってるかとかそういうことばかりに神経がいっちゃってる連中とかいるからね。でも、これは正直なレコードで、本当にピュアだから。なんか大げさなことを言おうとしているところは全然ないし、今はまさにそういうレコードが必要とされてるんだよ」。

(c) NME.COM / IPC Media 2011
[ 2011/09/17 22:30 ] USロック The Killers | TB(0) | CM(0)

The Killers、チリのロラパルーザ出演前にウォームアップ・ギグで復活


デイ&エイジデイ&エイジ
(2008/11/19)
ザ・キラーズ

商品詳細を見る

The Killers


ロラパルーザ・イン・チリで久方ぶりの復活を遂げる予定のザ・キラーズが、3月31日、ウォームアップ・ギグを小さな会場で行った。

サンティアゴにあるTeatro La Cúpulaという会場で行われたそのライブのセットリストは以下。
'For Reasons Unknown'
'This Is Your Life'
'Somebody Told Me'
'Smile Like You Mean It'
'Bones'
'Losing Touch'
'Bling'
'Shadowplay'
'Spaceman'
'Human'
'A Dustland Fairytale'
'Read My Mind'
'Mr Brightside'
'All These Things That I've Done'
'Change Your Mind'
'Jenny Was A Friend Of Mine'
'When You Were Young'
[ 2011/04/03 17:45 ] USロック The Killers | TB(0) | CM(0)

キラーズがクリスマス・シングルを特別にリリース


ライヴ・フロム・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール(DVD付)ライヴ・フロム・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール(DVD付)
(2010/02/03)
ザ・キラーズ

商品詳細を見る

The Killers


現在、活動休止中でボーカルのブランドン・フラワーズがソロ・ツアー中のキラーズだが、クリスマスにキラーズとしてシングルをリリースすることが明らかになった。

バンドのオフィシャル・サイトによれば、06年からバンドがずっと続けてきているこの慣習を守り、11月30日に新曲“Boots”をアメリカでリリースする。ただ、ヨーロッパや日本でのリリースについてはまだ詳細は不明だ。

06年の“A Great Big Sled”以来、必ずリリースされてきているキラーズのクリスマス・シングルだが、これまでのクリスマス・シングルがそうであったように今回の“Boots”も12月1日にあたる世界エイズデーと連動して11月30日にリリースされ、収益もエイズ対策で活動する団体へと寄付されることになる。

キラーズは基本的に今年は活動休止状態にあるが、ブランドンはソロ・デビュー作『フラミンゴ』を引っ提げて現在もツアーを続けている


情報元:(c) NME.COM / IPC Media 2010        ロッキング・オン

[ 2010/11/17 23:30 ] USロック The Killers | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。