FC2ブログ
内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

スマッシング・パンプキンズの新作『オセアニア~海洋の彼方』、3日間限定で全曲試聴が国内でもスタート


オセアニアオセアニア
(2012/06/20)
スマッシング・パンプキンズ

商品詳細を見る

Smashing Pumpkins

6月20日にリリースされるスマッシング・パンプキンズの7作目となる新作『オセアニア~海洋の彼方』の全曲試聴が国内でもスタートした。本日6月16日の0時から、6月18日23時59分までの3日間限定で行なわれる。

以下のプレイヤーをEMI music Japanが提供している。

こちらからどうぞ。

バンドの意向により早送り・巻き戻しはできないとのこと。アルバムの詳細は以下の通り。

スマッシング・パンプキンズ
『オセアニア~海洋の彼方』
6月20日発売
1. Quasar/クエーサー
2. Panopticon/パノプティコン
3. The Celestials/ザ・セレスチアル
4. Violet Rays/ヴァイオレット・レイ
5. My Love is Winter/マイ・ラヴ・イズ・ウィンター
6. One Diamond, One Heart /ワン・ダイアモンド、ワン・ハート
7. Pinwheels/ピンウィール
8. Oceania/オセアニア~海洋の彼方
9. Pale Horse/ペイル・ホース
10. The Chimera/ザ・キメラ
11. Glissandra/グリサンドラ
12. Inkless/インクレス
13. Wildflower/ワイルドフラワー

Rolling Stone読者が選ぶ「ビースティ・ボーイズのベスト・ソング10」


ホット・ソース・コミッティー・パート2ホット・ソース・コミッティー・パート2
(2011/04/27)
ビースティ・ボーイズ

商品詳細を見る

Beastie Boys

Rolling Stoneのリーダーズ・ポール、今回は「ビースティ・ボーイズのベスト・ソング10」が発表されています。
ランキングは以下。

10. 'Get It Together'
9. 'Shake Your Rump'
8. 'Sure Shot'
7. 'Brass Monkey'
6. 'Intergalactic'
5. 'No Sleep till Brooklyn'
4. '(You Gotta) Fight for Your Right (to Party)'
3. 'So What'cha Want'
2. 'Paul Revere'

1位は予想通りこの曲でした。


1. 'Sabotage'
[ 2012/05/13 23:30 ] USロック Beastie Boys | TB(1) | CM(0)

ビースティ・ボーイズのアダム・ヤウク、他界


ホット・ソース・コミッティー・パート2ホット・ソース・コミッティー・パート2
(2011/04/27)
ビースティ・ボーイズ

商品詳細を見る

Beastie Boys

ビースティ・ボーイズのアダム・ヤウクが5月4日亡くなった。バンドの公式サイトが発表した。47歳だった。

1979年、アダム・ヤウク(MCA)は、学校で知り合ったマイク・ダイアモンズ(マイクD)、アダム・ホロヴィッツ(アドロック)とビースティ・ボーイズ(結成当時は「ザ・ヤング・アンド・ザ・ユースレス」というバンド名だった。ビースティ・ボーイズと名乗るのは1981年)を結成、ハードコア・パンク・バンドとしてスタートするも、後にヒップホップに傾倒、1986年にデフ・ジャムより『Licensed To Ill』をリリース、ヒップホップ・レコードとしては初めてビルボード1位を記録。現在まで『Paul’s Boutique』『Check Your Head』『Ill Communication』『Hello Nasty』『To The 5 Boroughs』『The Mix-Up』『Hot Sauce Committee Part 2』をリリースしてきた。

これに対してさまざまなアーティストらがツイッターや声明文でアダムの死を追悼している。

エミネム「アダム・ヤウクはこの世の中にポジティヴィティをたくさんもたらしてきたし、ビースティ・ボーイズが俺やほかのさまざまなアーティストにとってどれだけ大きな影響になっているのかはもう誰にも明らかだと思う。ビースティーズは水先案内人だったし、パイオニアでもあり、アダムの死はあまりにも惜しまれることになるはずだよ。ご家族とマイク・D、アド・ロックのために祈ります」

Nas「俺が音楽をやってきて、最も最高だった瞬間のひとつはビースティ・ボーイズと一緒にやれたことだった……それが今日、兄弟がいなくなったと知った。こうならないようにと俺は祈ったのに……MCAはあまりにもいいやつだったから。そもそもの最初がどんなものだったか、ラップ・ゲームに身を投じることがどんなことだったのか、楽しい話をたくさんしたよ。あの時の経験を俺は一生涯忘れないだろう。MCAは俺を影響した真の伝説だった。MCAの魂とMCAの愛した者たちへの祝福を祈っています」

パブリック・エネミーのチャック・D「昨日の夜、PE活動25年目にして80回目のツアーのため、LAからオーストラリアのシドニーへ14時間のフライトに乗った。それがシドニーに着陸してみるとこの訃報を知らせるメールが65件。アダムとビースティーズは25年とツアー79回前のこと、俺たちにとって初めてとなるとツアーに連れて行ってくれた。俺たちの活動の始まりと真ん中と現在にとって、ビースティーズは欠くべからざる存在だった。当時から今に至るまでアダムは信じられないほどに俺たちのことを支えてくれたし、今年の殿堂入りにしても俺をプレゼンターに指名してくれた。俺は自分は強い男だと自負しているし、父親からも50を過ぎたら多くのものを失っていく心の準備をしておけとも忠告されてきた。けれども、この飛行機を降りながら、ちょっと涙ぐむのを俺は抑えられない」

ザ・ルーツのクエストラヴ「ヤウクが亡くなった。ファック」

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ「R.I.P.(ご冥福を)親愛なるアダム・ヤウクに。この悲しみと喪失感を言葉では言い表せない。きみのユーモア、才能と優しさはなにものにも代えられない。兄弟、心安らかに」

コモン「ビースティ・ボーイズのアダム・ヤウクことMCAに神の祝福を。ご冥福をお祈りします」

ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム「ご冥福をMCA。ぼくの一番好きなヒップホップ・グループのひとつ。ぼくたちの多くをヒップホップは育ててくれたけど、ぼくたちはそろそろ目を覚まさないと。ぼくたちのヒーローがあまりにも若くして死んでいるから」

ジャスティン・ティンバレイク「アダム・ヤウクの訃報に胸が潰されそう。アートの真のパイオニアだった。ご家族とアダムの愛した人たちへのお悔やみを申し上げます。MCAにR.I.P.」

ア・トライブ・コールド・クエストのQ-ティップ「R.I.P.ヤウク。マイクとアダムとアダムで助けてくれて、ツアーに来てくれて、バスケに付き合ってくれてありがとう。本当の人道家にして真の友達」

ショーン・オノ・レノン「アダム・ヤウクのご冥福をお祈りします。とてもとても寂しくなります」

レヴ・ラン(ラン-DMCのラン)「R.I.P.アダム……打ちのめされている。あの伝説のビースティ・ボーイズのアダム・ヤウクのご家族のために祈ります。きみの死は惜しまれることだろう」

元ニルヴァーナのクリス・ノヴォゼリック「アダム・ヤウク、R.I.P.、MCA。"サボタージュ"のベース・リフなどさまざまなグルーヴをありがとう。アダムは正義と平和の意識のためにも励みました」
[ 2012/05/05 23:45 ] USロック Beastie Boys | TB(1) | CM(0)

テネイシャスD、6年ぶりのアルバム5月リリース


Rize of the FenixRize of the Fenix
(2012/05/15)
Tenacious D

商品詳細を見る

Tenacious D

テネイシャスD(Tenacious D)はアメリカのロックバンド。メンバーは俳優のジャック・ブラックとカイル・ガス。二人は両人が参加していた劇団アクターズ・ギャングで出会った。

2012年5月23日に日本リリース(海外は5月15日発売)となるニューアルバム『Rize Of The Fenix』は、前作『Tenacious D』に引き続き今回もデイヴ・グロール(FOO FIGHTERS)がドラムで全曲参加しているという。当然のように今作においても1ミリもぶれることなく“エロ”と“ナンセンス”を極限まで追求したものとなっており、ハイ・クオリティー・ロック・アルバムに仕上がっているとか。期待通りの作品のようだ。

ロックのもつカッコ良さ、ばかばかしさ、ストイックさをぐちゃっと混濁させ、浮き上がったピュアな上澄みで濃厚な作品を生み出すテネイシャスDは、いつの時代もロック街道のど真ん中を暴走するエンターテイメントの救世主だ。現在彼らのオフィシャルサイトにはライヴ・スケジュールやトラック・リストが上がっている。
テネイシャスD・オフィシャルサイト

301.jpg
[ 2012/03/18 21:45 ] USロック | TB(0) | CM(0)

R.E.M.のピーター・バック、ソロ・アルバムを制作中か


グレイテスト・ヒッツ~パート・ライズ、パート・ハート、パート・トゥルース、パート・ガービッジ、1982-2011グレイテスト・ヒッツ~パート・ライズ、パート・ハート、パート・トゥルース、パート・ガービッジ、1982-2011
(2011/12/21)
R.E.M.

商品詳細を見る

R.E.M.

昨年、30年に及んだ活動に終止符をうったR.E.M.のギタリスト、ピーター・バックが、ソロ・アルバムを制作中と報じられている。

ニュースの元は、ピーター・バックとMinus 5でバンドを組み、R.E.M.とも仕事をしてきたScott McCaughey。シアトルのラジオに出演したScottは、ピーターのソロ・アルバム用に参加するようオファーされたこと、また、R.E.M.では決して歌ってこなかったピーターが、もしかしたらそのソロ作では歌うかもしれない可能性について言及した。

R.E.M.の残りのふたり、フロントマンのマイケル・スタイプは新しい音楽を作ることについてまったく興味がないとしていて、マイク・ミルズは今後の活動を明らかにしていない。
[ 2012/03/18 21:00 ] USロック R.E.M | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO