FC2ブログ
内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

リチャード・アシュクロフトの新バンド、初ライブ

ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンドユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド
(2010/07/14)
リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド

商品詳細を見る




リチャード・アシュクロフトは6月8日にパリで自身のRPA&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンドを率いてライブを行った。

会場はル・トラバンドという500人前後の会場で、バンドの主なラインナップはギターにスティーヴ・ワイアマン、ベースにポール・DW・ライト、ドラムにデリック・ライト、そしてキーボードにはリチャードの妻のケイト・ラッドリーというものだった。

バンドは“Third Eye (Columbus Circle)”の音とともにステージに登場し、それから6月19日にリリースされるアルバム収録曲12曲のうちから10曲を演奏することになった。

本編終演後、リチャードはアンコールに2回応えたが最初はひとりでアコースティック・ギターだけで演奏した。

リチャードが前列の観客からのリクエストに募って“ブレイヴ・ニュー・ワールド”を演奏し始めたが、歌詞を忘れてしまって、それをリチャードが客に詫びるという一幕もあった。

ザ・ヴァーヴの楽曲はバンドでは“ラッキー・マン”1曲しか演奏しなかったが、“ソネット”“ドラッグス・ドント・ワーク”はアコースティック・セットで紹介された。“ビター・スウィート・シンフォニー”は演奏しなかった。

バンドは6月16日にロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイアでのライブも控えている。

この日のセットリストは以下の通り:
'Are You Ready?'
'Born Again'
'A Song For The Lovers'
'Beatitude'
'Music Is Power'
'How Deep Is Your Man'
'America'
'Lucky Man'
'She Brings Me The Music'
'Glory'
'Let My Soul Rest'
'Check The Meaning'
'Sonnet'
'Brave New World'
'The Drugs Don't Work'
'Royal Highness'
'This Thing Called Life'
'Break The Night With Colour'

情報元:ロッキング・オン
[ 2010/06/10 21:30 ] UKロック Richard Ashcroft | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO