FC2ブログ
内臓脂肪 撃退法
キャッシング業界
自分の好きなアーティスト紹介や音楽にまつわる様々な情報を更新していきます。
 iTunes Store(Japan)

アルバムの週間セールスではグラストンベリー効果


コントラコントラ
(2010/01/13)
ヴァンパイア・ウィークエンド

商品詳細を見る

Vampire


6月30日時点での週半ばのチャート情勢では、エミネムとケイティ・ペリーがアルバムとシングル・チャートをそれぞれに押さえている模様だ。シングルではスヌープ・ドッグを客演に迎えたケイティの“カリフォルニア・ガール”がカイリー・ミノーグの“オール・ザ・ラヴァーズ”を抑えて1位を守っている。

アルバム・チャートでもエミネムの『リカヴァリー』が首位を守っているが、シザー・シスターズの新作『ナイトワーク』の激しい追い上げにも遭っている模様。『ナイトワーク』は来週のチャートで初登場する作品では最高位につけるのは確実とみられている。

またミューズの『レジスタンス』、スティーヴィー・ワンダーの『ベスト・コレクション』はどちらも週単位のセールスではトップ20に入りそうな勢いで、どちらもグラストンベリー・フェスのピラミッド・ステージ出演後に前週比で250パーセント以上のセールスの増加を記録している。ちなみにミューズは286.6パーセント、スティーヴィーは264.9パーセントのセールスの伸びを見せた。

ほかにもヴァンパイア・ウィークエンド、ザ・エックス・エックス、ザ・ナショナルらがグラストンベリー出演後にセールスの勢いを増している。U2に代わって急遽ヘッドライナーとして出演したゴリラズの『プラスティック・ビーチ』は95.5パーセント増、ヴァンパイア・ウィークエンドの『コントラ』は80.9パーセント増、ザ・エックス・エックスの『エックス・エックス』は112.3パーセント増を記録している。

さらにザ・ナショナルの『ハイ・ヴァイオレット』は107.4パーセント、マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズの『The Family Jewels』は101.6パーセントと、どれもすさまじいグラストンベリー効果を上げている。


情報元:ロッキング・オン  (c) NME.COM / IPC Media 2010

[ 2010/07/01 21:20 ] チャート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ロッキンラーさん

Author:ロッキンラーさん
FC2ブログへようこそ!

おすすめ
Voiceモニター、アンケート会員募集!アフィリエイトはリンクシェア
アンケートモニターでおこづかいゲット!
スポンサードリンク
Honya Club.com
カテゴリ
U2 (3)
Ash (4)
Jet (1)
CHECK IT OUT
モンスターハンターポータブル 3rd バナー(160×600) セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ) Inspiration of Japan 楽天トラベル株式会社 ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
topics
価格.com ブロードバンド ブックオフオンライン
オートリンク
無料SEO対策・アクセスアップリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら保険の事がもっと知りたい
ページランクアップに最適
PSP、DS、んでTAKEO